落ちにくいメークもするする落とすマリナスの快感メーク落としマリナスフカコラーゲンメークオフ

  • プレスリリース
  • 2020年02月27日
フカコラーゲンメークオフ

 2020年4月20日(月)発売
 容量:120mL 価格:2,700円(税抜)

 気仙沼で採れた美容成分を配合
 1.非加熱フカコラーゲン
 2.ユズ種子エキス
 3.ハマナス花エキス
 4.蔵元の酒粕エキス

デビュー6年目の「マリナス」が、どうしても作りたかったメーク落としです。

ファンデーションなどのメイクアイテムを持たないマリナスが、なぜメーク落としを作ったのか? 
その理由は、肌のお手入れはクレンジングから始まるから。「メークを落とすのが面倒」「ついあと回しにしてしまう」という忙しい女性たちにも、簡単に手早くしかも疲れまで癒しながら“素の自分”に戻してくれるような、気持ちのいいメーク落としをお届けしたいと思いました。
落とすときは肌なじみよく、洗い流すときは肌離れよく。洗い流した後の肌は、べたつきを残すことなくすっきり、すべすべ。ダブル洗顔はしなくてすむように作りました。そして、フカコラーゲン、ユズ種子エキス、ハマナス花エキス、蔵元の酒粕エキスなどの保湿成分が肌に残ってうるおいを守ります。急いで化粧水やジェルをつけなくてもいい。忙しい女性の気持ちに寄りそうメーク落としです。

 

「欲張り過ぎ」と言われた「欲しい効果」を、妥協せず実現しました

素早くメークを落として、肌しっとり
マリナス フカコラーゲンメークオフ
(販売名称:マリナスメークオフ)
容量:120mL 価格:2,700円(税抜)
フカコラーゲンメークオフ

 

【製品特長】

✽落ちにくいメークも日焼け止めも、するっと 素早く落とせるオイルタイプ。
 オイルのほかに、油になじみやすいクレンジング成分と水になじみやすいクレンジング成分、そして油溶性と水溶性両方の美容成分を配合。それは、相反する「肌へのなじみやすさと洗い流しの速さ」や「落ちにくいメークも肌の汚れも両方落とせること」の両立のため。さらに、「メーク落とし後の肌を乾燥させずうるおいを守る」ことを実現するためです。

✽肌にやさしく、べたつかず、サーッと洗い流せます。
 肌をこすらずメークを素早く落とすことと、肌への低刺激性を両立させるため、医療分野でも使われているミネラル油に改めて着目。粘度が低くサラサラしているのでメークや皮脂汚れとなじみやすく、肌から浮き上がらせる働きをします。また、水となじみやすいクレンジング成分は水やぬるま湯で洗い流す際に乳化しやすいので、汚れを素早く肌からオフ。オイルとクレンジング成分を吟味してバランスよく組合わせることで、マリナスが目指した機能を実現しました。洗い流し後はすっきり、しかもすべすべのうるおい肌に。

✽メークも肌の汚れも落とせて、ダブル洗顔不要。
 メークを洗い流した後の肌を乾燥させないために、マリナスの共通配合成分※1であるフカコラーゲン(サクシノイルアテロコラーゲン)、ユズ種子エキス、ハマナス花エキス、蔵元の酒粕エキスを保湿アイテム並みに配合し、肌に残るように設計。メーク落とし後の肌をうるおいで守るため、急いで保湿しなくても乾燥が気になりません。

✽1日の疲れをいやしてくれる、心地良い香りと使用感。
 ハマナスやユズ、松のニュアンスを含んだ気仙沼の海辺の香りをイメージしています。

 

※1 マリナスの共通美容成分

非加熱フカコラーゲン 気仙沼港に水揚げされた、新鮮なヨシキリザメから非加熱で抽出。コラーゲンの二重らせん構造が保たれて保水効果が高く、肌になじみやすいのが特徴。
ユズ種子エキス 気仙沼・大島産のユズ種子から抽出。植物性セラミドが含まれていて、肌のうるおいを高める。
ハマナス花エキス 気仙沼・本吉産のハマナスの花を手摘み・自然乾燥させてから抽出。抗酸化作用があり、肌の糖化を防ぐ。
蔵元の酒粕エキス 気仙沼の老舗蔵元の酒粕から独自の方法で抽出したエキス。発酵から得られる保湿成分が豊富。

 

【使用方法】

 肌を濡らさずに、フカコラーゲンメークオフを2~3プッシュ手に取ります。顔全体につけて、肌をなでるような力加減で軽くマッサージするようにメークとなじませ、水またはぬるま湯で洗い流してください。
 その後は洗顔をしなくても良いように処方設計していますが、お好みによって洗顔料をご使用いただいても差し支えありません。

 

kesemoとは
東日本大震災後、「気仙沼の水産資源を新たな視点で活用し、新たな製品を生み出そう」という市の呼びかけに応え30社以上の地元企業が結集。2013年11月に「気仙沼水産資源活用研究会」が発足しました。この組織が開発、販売する統一ブランドが「kesemo」。「気仙沼から、もっと」という思いを込めています。

Marinusとは
「kesemo」の化粧品ブランドの名称です。気仙沼水資源活用研究会の「コスメワーキンググループ」が化粧品開発のプロとともに開発した気仙沼発の化粧品ブランドで、気仙沼を象徴する海=MARINEという言葉が含まれています。

 

本プレスリリースに関するお問合せ先:
 大島PR株式会社 大島 Tel:03-3545-1185 Fax:03-3545-1186
商品についてのお問合せ先:
 株式会社KESEMO MARINUS (ケセモ マリナス) フリーダイヤル:0120-665-604(平日9時~17時)